世界環境デー

世界環境デー ◇世界環境デーについて◇

世界環境デーとはどういうことなのか、世界環境デーとはいつなのでしょうか。世界環境デーや日本の環境の日及び環境月間について調べてみました。

 

資源のとぼしいわが国にとって、これからの循環型社会のためにも、きちんとしたリサイクル・再資源化をして、地球の資源および地球の環境を守っていかなければなりません。

 

スポンサード リンク

 

世界環境デー

国連では、6月5日を世界環境デー(環境の日)と定めています。
世界環境デーは1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたもの。
日本は平成5年に「環境基本法」で環境の日(世界環境デー)を定めています。

 

環境の日及び環境月間について
環境省のホームページの紹介

 

 

国連人間環境会議
1972年、ストックホルム(スウェーデン)で開催された環境問題に関する国際会議。

 

人間環境宣言が採択され、環境問題に取り組むさいの原則を明らかにし、環境問題が人類に対する脅威であり、国際的に取り組む必要性を明言しています。また、現在及び将来の世代のための人間環境擁護と向上を人類にとって至上の目標とし、環境や自然資源の保護責任、環境教育の必要性などを提言しています。

 

 

環境基本法(1993年)
環境の保全上の支障のうち、事業活動その他の人の活動に伴って生ずる相当範囲にわたる大気の汚染、水質の汚濁、土壌の汚染、騒音、振動、地盤沈下および悪臭によって、人の健康または生活環境に係る被害が生じること。

 

ストックホルム
ストックホルムは、スウェーデンの首都で、スウェーデン最大の都市。人口は約75万人。水の都・北欧のヴェネツィアともいわれ、水の上に浮いているような都市。

 

スポンサード リンク

 

 

商品にはいろいろなマークがありますのでマークの意味を理解して、分別にご協力お願いいたします。家庭で参考になるマークの種類や意味などを調べてみましたので参考にしてください。

 

識別表示マーク
  • スチール缶

    スチール缶識別表示マーク

    スチール缶リサイクルマークは分別回収を促進するためのマーク
  • アルミ缶

    アルミ缶識別表示マーク

    資源有効利用促進法によって1991年10月より表示が義務付けられています。

  • PETマーク

    ペットボトル識別表示マーク

    PETボトル識別表示マークは資源有効利用促進法によって、1991年10月より表示が義務付けられています。

  • 紙マーク

    紙製容器包装識別表示マーク

    紙製容器包装の表示
    紙製容器包装識別マークの表示は、紙が総重量の50%以上を占める紙製容器包装につけます。

 

スポンサード リンク

 

 

環境とリサイクル

持続可能な社会を私たちの手で

風力発電

eco検定(環境社会検定試験)
2006年度から始まった検定試験で、東京商工会議所が主催しています。
環境問題に関心を持って、チャレンジしてください。

  • パソコンリサイクル
  • 冷蔵庫処分するには?
  • 生ゴミをリサイクルしてCO2削減!
  •  

    スポンサード リンク

     

    リサイクルマークと環境のHOMEへ

     

     

    リサイクルマークと環境の
    リサイクルマークンロゴ