プラマーク

プラマーク/プラスチック製容器包装識別表示マーク

プラマークプラスチック製容器包装識別表示マークとは。リサイクルプラマーク(プラスチック製容器包装識別表示マーク)やリサイクル環境について調べてみました。私たちが使っているものは、多くを海外からの原材料に頼っており、使えるものはごみとせず資源として大事にリサイクルすることが必要とされています。毎日たくさんのプラスチック製容器が使われ、廃棄されています。資源には限りがありますので、リサイクルプラマークを確認してプラスチック製容器包装のリサイクルをしてください。

 

スポンサード リンク

 

プラマーク

プラスチック製容器包装識別表示マーク
リサイクルのプラマークはプラスチック製容器包装識別表示マーク。
資源のとぼしいわが国にとって、これからの循環型社会のためにも、きちんとしたリサイクル・再資源化をして、地球の資源および地球の環境を守っていかなければなりません。
リサイクルでプラマークと呼ばれているのは プラスチック製容器包装識別表示マークのことです。

 

この識別マークは、容器包装リサイクル法がリサイクルの対象としているプラスチックだけにつけられています。プラスチックによっては、このリサイクルプラマークが表示されていないものもあります。
ペット材質リサイクルマーク2ペット材質7otherリサイクルマーク
これはSPIマークと呼ばれているマークですが、表示の義務がありません。
「可燃ごみ」または「不燃ごみ」として分別することになっています。(例:CDケース)

 

プラスチック製容器包装識別表示マーク以外のプラスチックは、識別マークとSPIマークを併記することによって消費者が混乱する可能性がありますので、望ましくないとされており
ペット材質リサイクルマーク2ペット材質7otherリサイクルマーク
のマークは見かけなくなっています。

 

(プラマーク表示例)
プラマーク材質表示写真

 

 

 

プラスチック製容器包装識別マーク
(飲料・酒類・しょうゆ用のPETボトルを除く)

 

プラスチック製容器包装の表示。
飲料ではキャップやラベルが対象になります。

 

菓子袋イラストペットボトルラベルイラスト
プラマーク 表示義務
2001年4月より表示が義務付けられました。
容器包装リサイクル法

 

リサイクルプラ識別マークのついているものをごみに出すときは市町村の区分に従ってください。

リサイクルプラマークがついている主な品目には、次のようなものがあります。
ポリ袋・ラップ・ビニール類
●お菓子、冷凍食品のポリ袋 ●スーパーのレジ袋 ●ティッシュの外装 フィルム ●野菜等のネット
菓子袋イラストレジ袋イラスト

 

ふた・フィルムケースなど
●ペットボトルのふたや外装フィルム ●電化製品の緩衝材(発泡スチロール) ●フィルムケース
キャップイラストプララベルイラスト

 

カップ・ボトル類
●カップ麺など(インスタント食品)の容器 ●プリン・ゼリーなどの容器 ●食用油・ソース・ドレッシングなどの容器 ●洗剤・シャンプー・消臭剤・芳香剤などの容器 ●乳酸飲料の容器

 

チューブ類
●マヨネーズ・ケチャップ・練りわさびなどのチューブ ●歯磨き粉・化粧品などのチューブ

 

トレイ・パック類
●卵のパック ●食品トレイ ●マーガリンなどの容器 ●弁当(コンビニなど)の容器 ●豆腐・納豆・味噌などの容器 ●レトルト食品のパック

 

プラスチック製容器包装識別マーク
PE
材質がPE(ポリエチレン)ですという表示

 

プラスチック製容器包装識別マーク
PP,PET
主な材質がPP(ポリプロピレン)でPET(ポリエチレンテレフタレート)との複合材質ですという表示

 

プラスチック製容器包装識別マーク
キャップ:PE 
ボトル:PET

キャップがPE(ポリエチレン)でボトルがPET(ポリエチレンテレフタレート)ですという表示

 

プラスチック製容器包装識別マーク
PS
材質がPS(ポリスチレン)ですという表示
納豆の容器や白色トレイなど
発泡スチロールはポリスチレンでできています。
マテリアルリサイクルする場合にはプラスチックの原料として再資源化し、プラスチック製品などに再利用されます。
細かく砕いて溶かし→公園の柵やベンチ、ガーデニング用品、発泡スチロール、文具やその他のプラスチック製品に生まれ変わります。

 

スポンサード リンク

 

リサイクルマークの種類一覧

リサイクルマークには様々な種類がありますが、リサイクルマークは私たちが製品を見てリサイクルできるかどうか判別できるようにつけられたマークで識別表示マークと言われています。
リサイクルマークと環境ラベルの一覧
資源のとぼしいわが国にとって、これからの循環型社会のためにも、きちんとしたリサイクル・再資源化をして、地球の資源および地球の環境を守っていかなければなりません。

 

商品にはいろいろなマークがありますのでマークの意味を理解して、分別にご協力お願いいたします。家庭で参考になるマークの種類や意味などを調べてみましたので参考にしてください。

 

識別表示マーク
  • スチール缶

    スチール缶識別表示マーク

    スチール缶リサイクルマークは分別回収を促進するためのマーク
  • アルミ缶

    アルミ缶識別表示マーク

    資源有効利用促進法によって1991年10月より表示が義務付けられています。

  • PETマーク

    ペットボトル識別表示マーク

    PETボトル識別表示マークは資源有効利用促進法によって、1991年10月より表示が義務付けられています。

  • 紙マーク

    紙製容器包装識別表示マーク

    紙製容器包装の表示
    紙製容器包装識別マークの表示は、紙が総重量の50%以上を占める紙製容器包装につけます。

  • 段ボールマーク

    ダンボール製容器包装識別表示マーク

    ダンボール製容器包装の表示
    段ボールがリサイクル可能であることを示す。世界共通のシンボルマーク。

 

スポンサード リンク

 

ボトルキャップイラストペットボトルのキャップが役に立つ
世界の子供たちの明るい未来を作りましょう。
キャップは約430個で10円になります。

 

環境とリサイクル

持続可能な社会を私たちの手で

風力発電

eco検定(環境社会検定試験)
2006年度から始まった検定試験で、東京商工会議所が主催しています。
環境問題に関心を持って、チャレンジしてください。

  • パソコンリサイクル
  • 冷蔵庫処分するには?
  • 生ゴミをリサイクルしてCO2削減!
  •  

     

    リサイクルマークと環境のHOMEへ > プラマークTOPへ

     

     

    リサイクルマークと環境の
    リサイクルマークンロゴ