和泉市ごみ分別

リサイクルマークと環境の
リサイクルマークン

和泉市ごみ分別とリサイクルマーク

和泉市ごみ分別について
和泉市ごみ分別情報は、和泉市公式ホームページの中から、ごみに関する情報について紹介した、和泉市ごみ情報です。
このページから、リンクされた和泉市のホームページへアクセスし、ごみに関する情報を閲覧することもできます。
容器包装リサイクル法の施行後、どのような分別方法を採用したか、指定袋・シールなど有料化への取り組み、資源ごみの回収状況など、和泉市のごみ・リサイクルの取り組みが分かる内容になっています。
スポンサードリンク


リサイクルマークのHOMEへ > 大阪府自治体一覧表 > 和泉市ごみ分別とリサイクルマーク

私たちが便利に使っている製品は、原材料の多くを海外の国々にに頼っており、使い終えたものを「ごみ」として捨てるのではなく資源として大事にリサイクルすることが必要とされています。私たち一人ひとりのゴミ問題として大量消費・大量廃棄のライフスタイルを見直す動きが高まっています。事業ごみの処理方法、家庭ごみの処分やゴミの出し方を理解して住みよい街を目指してリサイクルしましょう。
リサイクル(Recycle)とは、製品化された物を再び資源化し、新たな製品などの原料として再生利用することです。
■リサイクルマーク
 マーク一覧表
 リサイクルマークについて

■種類別リサイクルマークの意味
 アルミ缶
 スチール缶
 ペット樹脂を使用した石油製品
 プラスチック製容器包装の表示
 紙製容器包装の表示
 紙パック
 ガラスびん
 ダンボール製容器包装の表示
 PETボトルリサイクル推奨マーク
 再生紙の古紙含有率(100%)表示
 古紙再生紙であることを示す表示
 エコマーク
 牛乳パックの再利用マーク
 統一美化マーク
■各種リサイクル法の種類
 容器包装リサイクル法
 家電リサイクル法
 建設リサイクル法
 食品リサイクル法
 自動車リサイクル法
 資源有効利用促進法
 

「持続可能な社会」を私たちの手で
eco検定(環境社会検定試験)
2006年度から始まった新しい検定試験で、東京商工会議所が主催しています。
和泉市がインターネットというメディアを利用し地域の皆様へごみに関する情報提供をしています。

■和泉市のゴミについての主な内容の紹介
家庭のごみ収集
■日常(可燃)ごみ
■資源物(カン、ビン等)
■新分別(ペットボトル、プラスチックボトル、白色トレイ、紙類、古着など)
■蛍光灯(申込制・無料収集です)
■粗大ごみ(申込制・有料収集です)
■臨時ごみ・引っ越しごみ(有料)
■事業系ごみ(有料)
■直接搬入ごみ(有料)
こんなごみはどのように処理すれば?

■詳しくは…和泉市ホームページ > 目的から探す > ごみ・衛生・動物 > ごみの収集


リサイクルマーク(識別表示マーク
指定表示製品の材質を示すもので、分別回収やリサイクルを通して資源の有効利用を促すことを目的に表示したものです。
スチール缶識別マーク
スチール缶
アルミ缶識別マーク
アルミ缶
ペットボトル識別マーク
ペット樹脂
プラスチック製容器包装識別マーク
プラスチック
製容器包装

紙製容器識別マーク
紙製容器包装

スポンサードリンク

 
リサイクルマークのHOMEへ
Copyright (C) リサイクルマークン All Rights Reserved