eco検定(環境社会検定試験)

eco検定(環境社会検定試験)について

eco検定について調べてみました。eco検定(環境社会検定試験)とは環境に対する幅広い知識をもち、社会の中で率先して環境問題に取り組む“人づくり”を目指すのが目的です。「持続可能な社会」とはどういうことなのか、環境に興味を持ち、ぜひeco検定試験に挑戦してください。

eco検定合格証
環境社会検定試験(eco検定)合格証
リサイクルマークンの管理人はエコピープルです。

スポンサード リンク

環境に対する幅広い知識をもち、社会の中で率先して環境問題に取り組む “人づくり” を目指すのが 「eco検定」 です。
東京商工会議所が創設したもので、2006年10月に第1回検定試験が行われました。
eco検定は専門家に限らず、学生から社会人まで、幅広い方々が受験されています。


検定情報
eco検定に関する最新情報入手方法

東京商工会議所 検定センター

TEL 03-3989-0777

(土日・祝日・年末年始を除く10:00〜18:00)

ホームページ/インターネット申込み

http://www.kentei.org/eco/

eco検定(環境社会検定試験)受験資格

●受験資格

学歴・年齢・性別・国籍に制限なし

●試験会場 全国各地

●合格基準

100点満点とし、70点以上が合格

出題は、マークシート方式による選択問題です。

制限時間2時間

eco検定主な出題項目

※公式テキストより主な項目を抜粋。詳しくは、公式テキストをご覧ください。

持続可能な社会に向けて

環境問題への取組みの歴史 他

地球を知る

◆地球の基礎知識

地球の自然環境・大気・水・海洋・森林・土壌の働き、生態系 他

◆いま地球で起きていること

人口問題、経済と環境負荷、食料需給、資源、貧困・格差 他

環境問題を知る

◆地球温暖化

◆エネルギー

エネルギーの動向、再生可能エネルギー 他

◆生物多様性・自然共生社会

◆地球環境問題

オゾン層、長距離越境移動大気汚染、森林破壊、砂漠化 他

◆循環型社会(廃棄物処理、リサイクル制度)

◆地域環境問題

大気汚染、水質汚濁、土壌環境、交通、ヒートアイランド 他

◆化学物質

◆震災関連・放射性物質

持続可能な社会に向けたアプローチ

「持続可能な日本社会」の実現に向けた行動計画、環境アセスメント 他

各主体の役割・活動

◆パブリックセクター(国際機関、政府、自治体など)

◆企業の環境への取組み

CSR、環境マネジメントシステム、製品の環境配慮、働き方改革と環境改善 他

◆個人の行動

◆NPO、主体を超えた連携


2018年度 eco検定試験結果(全国分)
試験日 受験者(人) 実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
第24回 7月22日(日) 12,250 11,173 8,324 74.5
第25回 12月16日(日) 11,558 10,441 7,519 72.0
年度合計 23,808 21,614 15,843 73.3
http://www.kentei.org/eco/index.html
(eco検定 HPを参照しました)

わたしがeco検定を受験した時
2013年度 環境社会検定試験(eco検定)
試験結果(全国分)
試験日 受験者(人) 実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
第8回 12月16日(日) 31,939 28,663 17,172 59.9



スポンサード リンク

リサイクルマークの種類一覧

リサイクルマークには様々な種類がありますが、リサイクルマークは私たちが製品を見てリサイクルできるかどうか判別できるようにつけられたマークで識別表示マークと言われています。

リサイクルマークと環境ラベルの一覧

資源のとぼしいわが国にとって、これからの循環型社会のためにも、きちんとしたリサイクル・再資源化をして、地球の資源および地球の環境を守っていかなければなりません。

OK!女性イラスト

参考になるリサイクルマークの種類

商品にはいろいろなマークがありますのでマークの意味を理解して、分別にご協力お願いいたします。家庭で参考になるマークの種類や意味などを調べてみましたので参考にしてください。
プラマーク アルミ缶 スチール缶

プラマーク

アルミ缶マーク

スチール缶マーク

ペットボトル 紙リサイクルマーク ダンボール

PETマーク

紙リサイクルマーク

ダンボールリサイクルマーク

紙パック パソコンリサイクル 携帯リサイクル

紙パックリサイクルマーク

パソコンリサイクルマーク

携帯リサイクルマーク





環境とリサイクル

持続可能な社会を私たちの手で

風力発電

eco検定(環境社会検定試験)

2006年度から始まった検定試験で、東京商工会議所が主催しています。
環境問題に関心を持って、チャレンジしてください。


リサイクルマークと環境の
リサイクルマークンロゴ
リサイクルマークと環境のHOMEへ


スポンサード リンク
page top