グリーンマーク

グリーンマークについて

グリーンマークがついている製品は古紙を原料に利用した製品であることがわかります。グリーンマークを覚えて、使ってエコ参加。

古紙を原料に再生利用した製品のための目印

グリーンマーク (環境ラベル)

グリーンマーク

グリーンマークは、古紙の利用を拡大し、紙のリサイクルの促進を図ることを目的としマークです。


グリーンマークは、財団法人古紙再生促進センターが1981年(昭和56年)5月に制定したマークです。

古紙を原料に利用した製品であることを容易に識別できる目印としてグリーンマークを表示することができます。

トイレットペーパーとちり紙は、古紙を原則として100%原料に利用したもの。コピー用紙と新聞用紙は、古紙を原則として50%以上原料に利用したものがグリーンマークを表示することができます。



■紙関連情報…

グリーンマーク

財団法人古紙再生促進センター
紙のリサイクル
リサイクル(Recycle)とは、製品化された物を再び資源化し、新たな製品などの原料として再生利用することです。


スポンサード リンク


リサイクルマークの種類一覧

リサイクルマークには様々な種類がありますが、リサイクルマークは私たちが製品を見てリサイクルできるかどうか判別できるようにつけられたマークで識別表示マークと言われています。
リサイクルマークと環境ラベルの一覧
資源のとぼしいわが国にとって、これからの循環型社会のためにも、きちんとしたリサイクル・再資源化をして、地球の資源および地球の環境を守っていかなければなりません。

OK!女性イラスト

参考になるリサイクルマークの種類

商品にはいろいろなマークがありますのでマークの意味を理解して、分別にご協力お願いいたします。家庭で参考になるマークの種類や意味などを調べてみましたので参考にしてください。
プラマーク

アルミ缶 スチール缶

プラマーク

アルミ缶マーク

スチール缶マーク

ペットボトル 紙リサイクルマーク ダンボール

PETマーク

紙リサイクルマーク

ダンボールリサイクルマーク

紙パック パソコンリサイクル 携帯リサイクル

紙パックリサイクルマーク

パソコンリサイクルマーク

携帯リサイクルマーク



環境とリサイクル

持続可能な社会を私たちの手で

風力発電

eco検定(環境社会検定試験)
2006年度から始まった検定試験で、東京商工会議所が主催しています。
環境問題に関心を持って、チャレンジしてください。


リサイクルマークと環境の
リサイクルマークンロゴ
リサイクルマークと環境のHOMEへ
スポンサード リンク
page top